2020年05月05日

自分で考えない人の特徴






人の話をちゃんと聞く





これって礼儀ですよ。






当事者なのだがどこか第三者的な立ち位置を確保しようとする






同じミスを何度もする






思いついた事を片っ端から聞いてくる






何度同じ説明をしてもらっても理解できない(やらない?)






思い込みと勘違いでとんでもないことをする(自己評価の勘違い)






限度がわからない










自分からは何もしようとしない




どうして自分で考えないのか?







そういう類の人達ってそのことに対して問題意識はないのかなぁ?









誰かに「あいつは自分で何も考えない奴だ」と言われていても








全く何も考えていないケースや








理解できない・知らないだけというケース大きく三つあると思う、








だいたい、こう言われる時っていうのは








人に何かを聞いた時や、なにか発言をした時だよね。











自分に自信がないことで、絶対に失敗したくないのなら







「自分より詳しい人に聞いて、言うとおりにしよう」








と考えるのが自然だし相手へのリスペクトにもなるのに・・・








自分の体験じゃないのに自分の体験のように言うのはよくない。








アドバイスを素直に聞く人って何処でも可愛がられると思う。








それってマナーだし育った環境がモロに出るんだよね。







自分正義の人って滅びるのは、何時の時代も一緒。








人気ブログランキングへ

↑ クリックで応援してください>< 





なぜ、あの人は自分のことしか考えられないのか (単行本)
なかなか幅広く、専門的であるが分かりやすい説明で書かれてあります。
深く掘り下げられ、社会問題となる人たちのことが書かれてあるので
ちょっと深刻な感じはしますが、程度の差こそあれ、実は身近にいるかもしれないという発見、
理解するのに役立ちます。






posted by ADHDカウンセラー? at 01:00| Comment(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: