2020年04月29日

発達障害否定派の医師









昨日、自分の精神科に行った。








その医師は変わり者だと思うし








その分フランクで何でも直球で言葉を投げる。









人間は誰もが発達障害だそうだ。








それは、すごくそう思う。










誰しも多かれ少なかれ苦手だったり出来ない部分はある。









医師いわく発達障害は甘えの延長にある!










言い切ってた。










疑問にも思うけども、そういう側面があるのは否定出来ない。











何でも発達障害を理由には出来ないし・・・。










昨日は考えさせれらる日だったな・・・、









ケアしてあげる事は疲労と労力が伴う。








それが報われているか考えてごらん!?が









最後の言葉だった。








価値観も感性も違うのが人間。








難しいよね。








答えって一個じゃないんだし無限にあっても困るし・・・・






人気ブログランキングへ
↑ ブログランキングに参加中です。 クリックで応援して頂けると、喜びます ↑


30日好きな音楽を好きなだけ!


タスミ暖房テント ファブリック シグネチャー 1~2人用 (室内専用暖房テント) Single Bed Size (ミント)
還暦過ぎの女性ひとりでも組み立てることができました。(最後の一箇所をはめるのがちょっときつかったけれど)
どの程度効果があるのかわらなかったのですが、エアコンの入タイマーをセットして消して寝ても、寒さで目がさめることもありませんでした。(極寒の日ではありませんでしたが)
古い木造家屋なので、2階で使っていても薄い床から冷気が上がってくる気がするので、電熱マットを中に敷いて、低温やけどを避けるために温度を低めにして寝ると、実に快適です。猫たちも気に入って中で寝ています。なんだか楽しいので、お子さんも喜びそうですね。
ミントと迷いましたが、温かみがあるピンクにして正解だったと思います。

posted by ADHDカウンセラー? at 00:00| Comment(0) | 発達障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: